shift.jpgprototype shift.jpgprototype shift.pngprototype

cushion type
クッションスピーカー(CuSシリーズ)は内部に特許を取得した独特の構造を持ったスピーカーが仕込まれています。

音楽は人の会話の助けになります。昔は、琴や三味線の音がどこからともなく響いていたものです。今では、一人ひとりがヘッドホンで別々の音楽を聴く時代になってしまいました。大きな音でもうるさくない、本当に美しい音を聴くために【Nagomi Sound】システムは開発されました。国際特許を取得した他に類を見ない全く新しい方式により、明瞭で澄んだ音色でありながら柔らかい、やすらぎと和みを生むスピーカーです。

さりげない空間づくりのお手伝い

構造



 和み音響はソフトバッフル板方式で柔らかいゴム板にスピーカーユニットが取り付けられ、更にこのソフトバッフル板が柔らかいクッション体によって保持される構造となっています。そのためスピーカーユニットが自由に動くことが可能となっています。
この構造による音の特性は下記となります。
【ソフトバッフル板の効果】
・ 柔らかく、澄んだ歪の無い音
・ パッシブラジエーター効果によるソフトな低音の響き
・ 小型(3インチ)スピーカーながら大型スピーカーに引けを取らない周波数特性
・ 自然音に近く会話の邪魔にならない音
【ソフトパイプの効果】
・ 広がりのある音
・ 臨場感十分な音
外側が柔構造となっているので音の振動が体に伝わり、音楽を耳で楽しむだけでなく、体で楽しむことができるのも大きな特徴です。

インテリアとしてのファッション性、癒しを求めた生地の肌触りなどクッションに求められる要素と、スピーカーに求められる音の抜けの良さとは相反する要求で、両方を兼ね備えた生地を探すのはなかなか困難でした。
サンプル生地によって音抜けをチェックし、用途によってお選びいただけるよう、なるべく多くの柄や素材でクッションの側生地を作成しております。極力日本製というこだわりから、大阪城野寝具株式会社様のご協力で、多様な生地をご用意させていただきました。さまざまな種類の中から、用途に合わせてお好きな生地、模様をお選びください。

【注釈】クッションの中にスピーカーが2つ組み込んでありステレオとなっておりますが、2つのクッションを少し離して、入力をそれぞれ右(R)と左(L)に1本づつ入れるとより臨場感あふれたステレオサウンドとしてお楽しみいただけます。

mixtweed

vanilan

cottonmoket

fore

croshp

lapure